宮城県仙台市にある官澤綜合法律事務所(仙台弁護士会)のホームページです

2017年 9月20日 河北新報 週刊オーレ掲載記事一覧を更新しました

毎月第3週に発行される河北新報「週刊オーレ」に当事務所の弁護士が記事を掲載しています。
皆様の身近なお悩みに対してアドバイスしていますので、ホームページ上でも公開いたします。
ぜひご一読ください。


【新着記事】
2017年9月15日発刊の週刊オーレは、官澤里美弁護士が担当しました!



 
【相続放棄と保険金】
Q.母は、私を死亡保険金の受取人とする生命保険を契約していたのですが、
Aさんから借金をしたまま1ヵ月前に亡くなりました。
保険金で借金を返済しろと言われているのですが、どうしたらよいでしょうか?
(相談者)40代・女性

A.お母様が亡くなったことにより相続が発生し、相続人であるあなたはプラスの財産だけでなく、
マイナスの財産である借金も相続することになります。
借金を相続したくなければ、自分が相続人になったことを知ってから3ヶ月以内に
家庭裁判所に相続放棄の申述をする必要があります。
お母様のAさんからの借金が、保険金で返済できる金額であれば、相続放棄せずに保険金で返済するのもよいでしょう。
しかし、保険金を超えるような金額なら、相続放棄するのが賢明なことも多いでしょう。
相続放棄すると保険金も受け取れなくなると思われがちですが、
死亡保険金を受け取る権利は、相続により取得する権利ではなく、受取人と指定された人の固有の権利であるため、
死亡保険金は、相続放棄しても受け取る
ことができるのです。
 自分は多額の借金を負ってしまったが、自分が亡くなった後の家族の生活のために
多少でもお金を残したいような願いがある場合は、生命保険を利用すると叶うこともあるのです。
あなたの場合は、お母様の他の財産の内容も考慮しながら、相続放棄するかどうか検討するとよいですね。



↓リンクをクリックすると詳細を閲覧できます(一部準備中です)
No タイトル
1  2016年 6月 教えて!官澤先生! 「借金・保証と相続放棄」
2  2016年 7月 教えて!官澤先生! 「定期借家とは?」
3  2016年 8月 教えて!官澤先生! 「事故に遭った際の慰謝料について」
4  2016年 9月 教えて!官澤先生! 「いらないと言った養育費の請求」
5  2016年10月 教えて!丸山先生! 「賃貸住宅の現状回復義務」
6  2016年11月 教えて!浅倉先生! 「年次有給休暇の取得」
7  2016年12月 教えて!渡邊先生! 「インターネット上の誹謗中傷」
8  2017年 1月 教えて!武田先生! 「勤務先に知られずに破産できるか」
9  2017年 2月 教えて!小向先生! 「突然知った父の借金」
10  2017年 3月 教えて!橋本先生! 「終活の第一歩」
11  2017年 4月 教えて!長尾先生! 「留学生の雇用」
12    2017年 5月 教えて!翠川先生! 「家事の休業損害」
13    2017年 6月 教えて!丸山先生! 「結婚式場のキャンセル料」
14    2017年 7月 教えて!太田先生! 「遺産相続・親を介護した寄与分」
15    2017年 8月 教えて!鈴木先生! 「兄弟姉妹の遺産争い」
16    2017年 9月 教えて!官澤先生! 「相続放棄と保険金」


事務所紹介
事務所アクセス
弁護士紹介
弁護士費用
相談申込み
顧問企業専門ページ
お客様の声

google-indoor-view.png



ImgLS3_2.jpg