宮城県仙台市にある官澤綜合法律事務所(仙台弁護士会)のホームページです

2015年9月15日 コラム・ロイヤー鈴木の新グルメランチ百選:Vol.2 片倉うに屋 改訂版

新グルメランチ百選Vol.2です。お店は、仙台市青葉区上杉一丁目の「片倉うに屋」です。
鳥平の北5軒隣で、8月22日土曜日にオープンしたばかりなので、今日8月24日月曜日が実質的なオープンで、
その最初の客でした。






 当初「鳥平」の月曜日定番定食「豚生姜焼き定食」を食べようと外に出たら、
丸山弁護士とその指導を受ける滝浦修習生と会いました。
聞けば、どこでランチするか決めていないと言うので、「鳥平」に案内することで合意が成立し、一路鳥平に向かいました。
そうしたところ、鳥平の5軒手前で数日前から噂になっていた「片倉うに屋」が営業しているではないですか。
通り過ぎることが出来ず、近寄ってみると、「うに丼並盛り」(代金1.400円税抜き)という手書きの看板を見つけました。
丸山弁護士に意向を確認したら、「いいですね。」と言うことでしたので、ここは要望に応えて、入店することにしました。
私達3人が最初のお客でした。
掘り炬燵式のテーブルに座り、「うに丼並盛り」(代金1.400円税抜き)を注文しました。
店の奥では、生のむらさきうにを剥いている従業員もいます。




 注文後、お客が入り、「うに丼小盛り」(代金1.100円税抜き)と「うに丼大盛り」(代金2.400円税抜き)につき
中身を聞いている女性客がいて、「うに丼大盛り」は、うにの量が「うに丼並盛り」の2倍であることがわかりました。
そうこうしているうちに、3人に「うに丼並盛り」が運ばれて来ました。






 うーん、やっぱり生うに丼はうまいです。女性2名は大満足でした。
ただ、私だけは、量が足りないと再度来店し「うに丼大盛り」にチャレンジすることを誓って店を後にしました。
続編にご期待下さい。


【追記】
ついに、9月25日金曜日にチャンスがやって来ました。
 お店も、開店当初と異なり、縦の暖簾やぼんぼりメニューが店頭に真飾られてい ます。

 




私の知合いの大飯ぐらい二人と、「うに丼大盛り」(代金2.400円税抜き)に チャレンジすることになりました。
店主から「うに丼鬼盛り」もありますとの話しがありましたが、うにの量が5倍で、
代金も5.400円もするのでやめることにしました。




さあ「うに丼大盛り」が運ばれて来ました。確かに、ご飯の上のうにが盛り上 がっています。
間違いなく、うには二倍あります。ただ、ご飯が並盛りと同じ位 だったので、ご飯を一膳追加しました。








これだけ生うにを食べたら悔い(食い)はないでしょう。思い出としてしまっておきます。
くれぐれも「痛風」にならないように。


事務所紹介
事務所アクセス
弁護士紹介
弁護士費用
相談申込み
顧問企業専門ページ
お客様の声

google-indoor-view.png



ImgLS3_2.jpg