宮城県仙台市にある官澤綜合法律事務所(仙台弁護士会)のホームページです

2013年10月28日 コラム・ロイヤー鈴木のグルメランチ百選:Vol.58 いろは食堂 改訂版


グルメランチ百選Vol.58は、「いろは食堂(古川支店)」です。

大崎市古川稲葉地区にあり陸羽東線の踏切の南方面にあります。
古川の病院に出張した折、なぜだか思いだし、食べログで知らべて、カーナビに電話番号を入力して行って来ました。
昔行ったことがあるはずなのに記憶が全くなく、かろうじてこの辺りだったなあと思いながらようやく到着しました。


 中に入って見るとテーブル席と小上がりがあり、テーブルの間にストーブがありました。
メニュー表は、しゃもじに「カツ丼」、「カツライス」、「チキンライス、チャーハン」、「中華そば」、「親子丼」、「玉子丼」と書かれていました。

  
大方は、「中華そば」を食べており、作業員風のグループはライスを併せて食べていました。
私もスープの色が濃く味も濃厚そうだったので、「中華そば(代金650円」と「ライス(代金100円)」を注文しました。

この店のチャーシューは鶏肉チャーシューです。やはりちょっとスープの味が濃いのでライスの追加注文は正解でした。
きゅうりとキャベツのお新香もうまいです。麺は柔らかめで、久々に私好みのラーメンに出会いました。



  その後古川支部出張の折、依頼者と一緒に「カツ丼」を食べるつもりで店内に入った所、6月に入ったせいか「冷やし中華そば」がメニューに追加されていました。
結局初志貫徹できず、「冷やし中華そば」(代金750円)を注文しました。鶏肉チャーシューと玉子焼きが乗っていました。

  ところで、向こうの席で「チキンライス」を食べようとしている客がいました。うまそう。
その客は「中華そば」も注文していました。

「中華そば」を注文した連れに、俺達も頼んで二人で分けるかと提案しましたが、無理ですとすげなく却下され諦めました。
今度来たら絶対に「チキンライス」を食べると誓いました。

その後程なく再チャレンジの機会が訪れました。
古川の調停が終わった後、私より体格のいい依頼者に「いろは」に行かないかと誘ったところ即座にオーケー。
車に乗せてもらい店に到着。
依頼者から、岩出山が本店、古川は古川支店、息子さんが緒絶の館のそばに「古川第2支店」、暖簾分けけしてもらった店が「高清水店」だと教えられました。微妙に味が違うとのことです。 

 私は当然「チキンライス」(代金750円)、依頼者は「カツライス」(代金950円)を注文し、更に共に「半中華そば」(代金400円)を注文しました。
正に「反炭水化物カットダイエット」です。
いよいよ待ち望んだ「チキンライス」が「カツライス」を従え登場しました。そこに更に「半中華」です。


 


  依頼者からカツ一切れ勧められてもらいました。食べ終えて、もう思い残すことはないと言う気分になりました。
但し「カツ丼」だけは一度食べなければならないと密かに誓いました。
帰ろうとしたら、顧問先某組合の理事長さんと会いました。なんと「中華そば大盛り」を食べようとしていました。
そこで写真を一枚撮らせてもらいました。




 【追記】
ついに憧れの「カツ丼」(代金750円)を古川支部出張の折り食べて来ました。美味しかったです。


ところで、古川には「いろは古川第2支店」もあります。
久々に参加した8月の古川高校同窓会の折りに、古川在住の後輩に案内してもらいました。
場所は「芙蓉閣」の北方、古川工業高校の近くでした。
親方一人だけの小さな店ですが、リピーターらしきグループが先着していました。


  

 

暑かったので私「冷やし中華」(代金800円)、後輩は「中華そば」(代金金600円)注文しました。
おやじ一人だけの小さな店でしたが、知る人ぞ知るリピーターの店という感じでした。

  
 

  



事務所紹介
事務所アクセス
弁護士紹介
弁護士費用
相談申込み
顧問企業専門ページ
お客様の声

google-indoor-view.png



ImgLS3_2.jpg