宮城県仙台市にある官澤綜合法律事務所(仙台弁護士会)のホームページです

2013年2月7日 コラム・ロイヤー鈴木のグルメランチ百選:Vol.10 改訂版


グルメランチ百選Vol.10改訂版です。


今日はたまにはちょっと贅沢に「ステーキ」といきます。
司法試験を控えた受験生某を引き連れて栄養補給に上杉の某店を久々に訪れました。店主の方針で店名、住所、電話番号も明かせません。興味のある方は2人分の代金合計4200円を持参の上私までご連絡ください。

上杉界隈には「ステーキ」の店は3軒あります。「肉のかとう」と「アビルバン和牛」と本日訪問の店です。



この店は基本はカウンターで、目の前の鉄板で店主が肉を焼いてくれます。
目玉はA定食で、和牛のロース肉、牛タン、牛レバーの3点セットです。店主が冷蔵庫から肉類を取り出してカットし、それを順次焼いて行きます。
胡椒は振りますが、味付けのベースは世界に冠たるソイソース、つまり醤油です。


まずサラダが出て、焼き上がる直前にご飯、味噌汁、お新香が運ばれ、すかさず目の前に肉類が載せられて、準備完了、頂きます。



この肉、肉汁、本当にご飯に合います。思わずご飯お代わり、追加料金なしです。最後は肉汁がもったいないので、皿の肉汁をご飯の上にかけてかき込みました。ああうまかったの満腹劇場でした。
今日の昼寝は良く寝れそうです。
代金はお察しの通り、一人前2100円です。


《お店情報》 ひ・み・つ


【追記】

前回幻のステーキハウスを紹介しました。
どうもこの店には、楽天の投手陣も佐藤コーチ以下小山投手やマー君も夜に来ているようです。
しかし、我々庶民はとても夜は来れません。
一人仕上がり2万円以上はします。

そこで、A定食2100円もちょっと高いなという時のお薦めが「牛定食」1050円です。
牛肉のスライスをざく切りにして玉ねぎのスライスを鉄板の上で、塩胡椒で徹底的に炒めて最後に醤油で味付けします。
牛脂の旨味成分が溶け込んだ「まうい焼き肉定食」です。

これでも十分満足でした。






事務所紹介
事務所アクセス
弁護士紹介
弁護士費用
相談申込み
顧問企業専門ページ
お客様の声

google-indoor-view.png



ImgLS3_2.jpg