弁護士 鈴木忠司

弁護士 鈴木忠司(すずき ただし)

○略歴

_DSC7927.jpgのサムネール画像昭和29年08月 宮城県加美郡加美町(旧中新田町)で出生

昭和48年03月 宮城県古川高等学校卒業

昭和52年03月 明治大学法学部卒業

平成03年10月 司法試験合格

平成06年04月 弁護士登録・官澤法律事務所入所

平成18年04月 仙台家庭裁判所調停委員(~平成22年03月)

平成21年04月 仙台弁護士会副会長(~平成22年03月)

○弁護士会活動・役職

DSC_7570.jpg仙台弁護士会研修図書委員会委員長
日弁連ひまわりほっとダイヤル相談担当者名簿登録
仙台商工会議所エキスパートバンク登録
宮城県商工会連合会地域弁護士登録
日本体育協会スポーツ少年団協力弁護士
加美町顧問、加美町商工会相談員、加美町社会福祉協議会相談員

○その他

明治大学校友会宮城県支部支部長(令和元年5月25日から)
在仙古川高校同窓会会長(平成25年2月16日から)

○趣味

・追っかけ - ①ヤンキース田中将大投手(メジャー6季目、今季こそWシリーズ進出、15~20勝?),②新日プロレスのオカダカズチカ(IWGP王座帰り咲き),③プロボクサー村田諒太(WBA世界ミドル級リターンマッチ7月12日),④陸上男子100m走者桐生祥秀(よしひで)(日本初の9秒98、2019アジア選手権優勝、世界選手権優勝?),⑤朝乃山(高砂部屋、令和元年5月場所平幕初優勝、四相撲で大関横綱へ),⑥斉藤立(国士館高3年柔道界期待のホープ、オリンピック95超級2連覇の斉藤仁の次男)
・中国歴史小説の読書-「司馬遼太郎(項羽と劉邦上中下、韃靼疾風録上下)」、「浅田次郎(蒼穹の昴上下、珍妃の井戸、中原の虹(一)~(四)、マンチュリアン・リポート、天子風塵(一)~(四)」、「船戸与一(満州国演義1~9巻))
・ランチの食べ歩き・コラム作成(グルメランチ百選上下、新グルメランチ百選Vol. 29(寒晒しそば)、マイ物見遊山Vol. 2(花見山公園、山形市野草園))
・ピッチング(投げ込み)の復活(3月から遠投50球×3セット)、2020東京オリンピック日本代表の取材(柔道、レスリング、陸上、水泳、卓球、バドミントン、体操)、グランスポール早朝スイム週3回毎回1000m

○メッセージ- 安心、信頼、納得(ASN)

事前に、案件の見通しを十分に説明し安心を得ていただき、中間は、十分に経過を説明することにより信頼を醸成し、最終的には、納得のいく解決を得ていただきます。

○重点取扱分野

交通事故被害者請求(取扱事例:20歳学生の後遺障害1級に基づく慰謝料・逸失利益・在宅介護費・住宅車両改造費の請求、会社社長の死亡事故に基づく慰謝料・逸失利益、27歳大学院生の後遺障害7級に基づく慰謝料・逸失利益)、離婚(親権、養育費、慰謝料、財産分与、年金分割)、男女関係問題(慰謝料)、遺産分割(特別受益、寄与分、遺産の範囲等に関する紛争)、遺留分減殺(不動産・株式の評価による遺留分侵害額の簡易迅速な査定、不動産売却による代償金の支払い)、債権回収(不動産・預貯金の仮差押、債務弁済公正証書、債権譲渡通知、債権譲渡登記)

 

○コラム

・自己紹介(メールマガジン2018年5月号掲載)

 

 

「弁護士 鈴木忠司」の関連記事はこちら