宮城県仙台市にある官澤綜合法律事務所(仙台弁護士会)のホームページです

2012年12月28日 コラム・ロイヤー鈴木のグルメランチ百選:Vol.45 数寄屋バーグ


グルメランチ百選Vol.45です。

今日は東京家裁出張で、「ハンバーグ」第1弾をお届けします。

お店は「数寄屋バーグ」といい、場所は銀座4丁目の数寄屋橋交差点、ルミネの向かいの角ビルの1階です。
丸の内線銀座駅で下車し、C6から地上に上がると、そこは数寄屋橋交差点です。左に10メートル歩くとお店の前です。

実はこの界隈はその昔、右翼の大日本愛国党総裁の赤尾敏が、毎日辻説法(街頭演説)をしていた場所で、かっての満州帰りの亡き親父が上京したおり、その演説に聞きほれていたところなのです。



着いたのは12時半過ぎていてやや混んでいましたが程なく二人席に依頼者と座れました。


サラリーマンも何人かいましたが、皆さんカウンターで一人で食べています。
私たちの回りの二人席は、三つ共ご婦人達の二人組みです。神田神保町では考えられません。
そこではたと思ったのが、ここは学生街でもサラリーマン街でもない、お買い物街だということです。それで得心しました。

さて何を食べようか検討したところ、私はチーズとベーコン乗せハンバーグで、目玉焼きをトッピングし、ソースはデミグラスソースを選択しました。
同伴者はチーズハンバーグで、にんにく入りおろし醤油のチョイスも考えましたが、結局私と同じデミグラスソースを選択しました。
ご飯も大中小を選択でき、私は中、同伴者は小を選択しました。
程なくなく、コーンスープとサラダが運ばれて来ました。まずまずというところですが、コーンスープはSという感じで倍のLでもいいですね。


さて待つこと数分、メインディッシュがやって来ました。
肉もつなぎが入っているのかそこそこ固め、チーズとベーコンも肉に良く合い、デミグラスソースとのコンビネーションも上々です。



しかし、隣りのおばさんたち、よくしゃべること。しかも食べながらよくしゃべっていました。
人間には本能的欲求も含め色々な欲がありますが、しゃべることも大事な欲なのでしょう。
ちなみに仙台では、くっちゃべると言います。


事務所紹介
事務所アクセス
弁護士紹介
弁護士費用
相談申込み
顧問企業専門ページ
お客様の声

google-indoor-view.png



ImgLS3_2.jpg