相続・遺言

相続問題でお悩みの方へ

相続問題は、初めて経験されるという方が多いと思います。
また、相続問題は争いになると、複雑で解決するまでに時間がかかります。
しかも、相続は、相続人の意思と関係なく自動的に発生します。

従って、相続人らがなにもしなくとも、多くの財産を承継することもありますし
また、多額の債務を負ってしまうことがあります。

財産をどれだけ相続できるかは、
1.相続財産がどのくらいあって、
2.これを分ける相続人が誰なのか何人いるか、
3.また遺言はあるのかなどを調査しなくてはなりません。
4.また、相続税が課税されるか、どのくらいかは大いに問題かと思います。

相続の手続きについても、銀行の預金を降ろしたり、不動産の名義変更をしたり必要書類を揃えたり、大変な時間と労力がかかります。
まして、相続人間で争いが起きた場合は、とても、自分では処理しきれないと考えられる方も多いと思います。

遺産分割や遺留分、事業承継の問題等、相続問題でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

相続専門サイトのご案内

相続問題に関するより詳しい内容については相続問題専門サイト『相続問題相談室』をご覧下さい。

「相続・遺言」の関連記事はこちら