弁護士 長尾浩行

弁護士 長尾浩行(ながお ひろゆき)

○略歴

_DSC7966.jpgのサムネール画像京都大学法学部卒業
平成8年旧司法試験合格
株式会社法学館・伊藤塾(新旧 司法試験の受験指導校)にて書籍・DVDなどの教材制作業務や企画業務などをするかたわら講師として講義も担当(基本科 目および行政法)
「伊藤真司法試験対策講座行政法」(弘文堂)監修
平成18年10月弁護士登録、現在に 至る

○取扱分野

行政事件・税務訴訟、下請代金法・建設業法等の経済法および競争法、入管法ほか外国人の法律問題(英語での対応可)、その他一般民事(相続、離婚、交通事故被害者側など)
公益財団法人全国中小企業取引振興協会下請かけこみ寺相談弁護士
社会福祉法人ふれあいの森(障がい者支援施設)監事
NPO法人ワールドオープンハート(犯罪加害者家族を支援するNPO)顧問

○趣味

ランニング、自転車、バックカントリー、バリトンサックスおよびクラリネット

○ひとこと

旧司法試験に合格した後、民間企業でサラリーマンを経験し、弁護士登録をしたという変わり種ですが、その経験を活かし依頼者の立場に立った事件の解決をめざします。

○コラム

・自己紹介(メールマガジン2017年12月号掲載)

「弁護士 長尾浩行」の関連記事はこちら